成長ホルモンで若返り!!

成長ホルモンで若返る!!アンチエイジングのポイントは?

【成長ホルモンの効果②】オルニチンのリバウンドしないダイエット!

【リバウンドしないオルニチンのアミノ酸ダイエット】


アミノ酸ダイエットというダイエット方法がありますが、
このダイエット方法は、成長ホルモンの活性化と関係の深いダイエット方法です。
というか、アミノ酸ダイエットそのものが、成長ホルモンの活性化を
活用したダイエット方法なのです。
なぜなら、成長ホルモンは、アミノ酸からできているからです。
なので、アミノ酸をとることで、成長ホルモンが活性化し、
代謝が活発になって、ダイエット効果が出ます。
ですから、アミノ酸ダイエットをすると、
同時に、若返り効果も期待て出来るという事です。

アミノ酸ダイエットが優れている点は、代謝を上げて痩せる事にあります。
代謝を若いころと同じレベルに上げることで、
燃えやすい体を作り、脂肪の燃えやすい体になることです。

若いころのように代謝が活発になり燃えやすい体になると、
リバウンドしなくなります。
ダイエットをした後、リバウンドを繰り返してしまう人は、
結構たくさんいますが、一時的にカロリーを減らしただけのダイエットでは、
体自体が、変わっていないからです。
これが、アミノ酸ダイエットの、第一のメリットです。

成長ホルモンの増加を促すアミノ酸ダイエットがの効果を見るため、
実験を行ったチームがあります。
次のデータを見ると、いかに、アミノ酸ダイエットが
りバウントしない体を作っているかという事がわかります。

ある実験で、中年男性グループに、
9ヶ月間成長ホルモンの投与を受けて、普通に生活してもらいました。
そのグループの人は、ダイエットも、運動も特別していませんでした。
しかし、9ヶ月間たって、測ったところ、体重が一割減っていたといいます。
さらに、腹部のまわりは、二割減ったといいます。

つまり、つまりこのグループの男性たちは、
中年太りの代名詞である出っ張ったお腹が、引っ込んだのです。
あの若き日の体系に近づいていたといいます。
これはどういう事なのでしょうか?

それは、生理的老化により落ちていた代謝機能が回復し、
脂肪や糖が代謝エネルギーとして、燃えたためです。

成長ホルモンの投与実験で、
中年太りの代名詞である出っ張ったお腹が、引っ込んだ事には、
代謝があがって、脂肪が付きにくくなったことのほかに、
もう一つ、考えられることは、体に取り込んだ成分が
脂肪にならず、筋肉になったことです。

つまり、若いころのように、筋肉が付きやすい体になったのです。
脂肪ではなく、筋肉が付が付いた結果、おなかが引っ込んだのです。

若いときは、自然に筋肉が発達していますが、
年齢を重ねることで、筋肉は落ち、余分な脂肪がたまりやすい体になってきます。
これは、加齢とともに、成長ホルモンの分泌が減り、
体に取り込んだ栄養素が、筋肉になりにくくなっているからです。
成長ホルモンは、筋肉を作ってくれるホルモンでもあります。
筋肉が発達しているという事は、若いという証拠でもあります。

特にアミノ酸の中でも、オルニチンには、筋肉を作る働きがあります。
年と共に、人の筋肉は次第に衰えてきますが、
オルニチンをとることで、筋肉の衰えを抑え、
弾力のある筋肉をもった若々しい体を保つことが可能です。

ぜひ、アミノ酸を使ったダイエットを、特にオルニチンによるダイエットを
試してみてください。

お酢には、アミノ酸が多く含まれており、
結果的にアミノ酸ダイエットをしているのと、同じです。
酢のダイエット効果 (酢の健康・美容・万能力)
黒酢ダイエットの効果
トマト黒酢ダイエットの効果
黒酢バナナダイエットの効果
リンゴ酢の健康ダイエット効果
シソ酢のダイエット効果

【その他のダイエット関連】


■モーツァルトダイエットはストレス太りに効果があります。
メタボだった音楽家たちのエピソードも面白いです!
健康に効くクラシック http://sonata.iinaa.net/

■人参による健康的なダイエット方はこちらをご覧ください。
人参百科 http://www.ninjin.biz/

■トマトは低カロリーで、食物繊維も含み
ダイエット効果があります。
又リコピンによるダイエットは、代謝を上げ、脂肪をもえやすくしてくれます。
トマトダイエットには、リコピンダイエットのほか
トマト寒天ダイエット・朝トマトダイエット・夜トマトダイエット
焼きトマトダイエット・トマト酢ダイエットがあります。
トマトランド http://www.tomato-land.net/

■色彩心理によるダイエットは、
ダイエット中のイライラを抑えたり、
他のダイエット方法とあわせると、効果的です。
ダイエット効果・食欲を増進させる色は? (好感度をあげ成功する!色彩心理学)



若返りホルモン運動

アンチエイジングエクササイズ

その他の成長ホルモン

アンチエイジングレシピ

↑ PAGE TOP