成長ホルモンで若返り!!

成長ホルモンで若返る!!アンチエイジングのポイントは?

【成長ホルモンの効果⑩】やる気がどんどん沸いてくる!気力の若返り!

【やる気を若返らせる成長ホルモン!】


老化は、見た目や内臓と言った、肉体の衰えだけでなく、
精神面でも、あります。精神の老化です。
年と共に、体力と共に、気力が低下し、
何もやる気がしない。と言った状態に陥ってしまう症状です。

そんな心の老化、精神の老化現象にも、
成長ホルモンは、若返り効果を与えてくれるといいます。

成長ホルモンは、肉体の成長や若さを保つ上で
重要なホルモンでしたが、
心の健康を保つのにも、重要な働きをしているからです。
若者が、希望に燃えて、
元気はつらつとしているのは、単に若いだけでなく、
ホルモンの影響もあるようです。

加齢とともに、人生に希望が持てなくなるのは、先が見えている。
という事ばかりではないようです。

成長ホルモンの分泌が悪くなると、
何かをしようとしてもやる気がガでない、
気力が落ちこんで、悪いことばかり考えてしまう。
集中力がなくなる。
疲れやすい。性欲がなくなる。
といったうつ病に近い状態になります。
すべての事に関して、欲望が薄らぐためです。

そこで、成長ホルモンを投与すると、心のそこから
やる気がわいてきて、何かに取り組みたいという
意欲がわいてきて、活動的になります。
アミノ酸トリプトファンを意識的にとると、
うつ状態、不安症、恐怖症、不眠症といった症状が改善されます。
これは、セロトニンというホルモンが精神状態に関与しているからです。
年と共に、気力が衰え、やる気がなくなるのは、加齢による、
セロトニンの減少によるものかもしれません。
年を取るとなかなか眠れなくなったり、
良い眠りを得られないのも、セロトニンの低下による加齢が原因しています。

アミノ酸トリプトファンは、バナナに多く無含まれています。
アミノ酸のトリプトファンの効果
も合わせてご覧ください。

又、アルギニン・オルチニンといった、成長ホルモンを活性化させるアミノ酸をとることでも、
精力などすべての活動で、活力がわき、気力も充実したものになります。

効果的なアミノ酸の取り方は、あとの項をご覧ください。

関連として、「やる気ホルモン」というホルモンもあります。
このホルモンは、甲状腺刺激ホルモンTRHといわれるものです。
このホルモンは、感情に左右され、人が興味を持ったときだけ、
分泌され、集中力を増すホルモンです。

【集中力・精神安定関連】


勉強を集中的にやりたいときなど、分泌すると、学習効果が高まります。
■このホルモンについては、こちらのサイトも参考にしてください。
やる気ホルモン=TRH
集中力で治すあがり性 http://www.sad-club.net/

お酢には、たくさんのアミノ酸が含まれています。
特に精神的効果の高いお酢をご紹介します。
■モルトビネガーは、通常の効果に加え
ビタミンB1・ナイアシン(ビタミンB3)
を含むことで、イライラや精神的不安を抑制し、
ストレスによる疲労回復効果があります
モルトビネガーの健康効果 (酢の健康・美容・万能力)

■きび酢は、精神安定効果もあります。
きび酢の健康効果 (酢の健康・美容・万能力)

■色には、精神を安定あせる効果のある色。
リラックス効果のある色。
やる気を引きだす効果のある色があります。
好感度をあげ成功する!色彩心理学

【その他精神安定効果関連】
■クラシック音楽を聴く事でも脳のα波が出て、
精神的安定が得られます。こちらをご覧ください。
健康に効くクラシック http://sonata.iinaa.net/

■更年期障害による精神の不安定・おちこみなどには、
芍薬の生薬が効果があります。
牡丹・芍薬専門HP http://www.botan-e1.net/

■薬用にんじんのサポニンは、
又副腎皮質ホルモンの分泌を促し脳中枢抑制し、
脳中枢興奮・精神安定・催眠延長の効果があります。
人参百科 http://www.ninjin.biz/


若返りホルモン運動

アンチエイジングエクササイズ

その他の成長ホルモン

アンチエイジングレシピ

↑ PAGE TOP