成長ホルモンで若返り!!

成長ホルモンで若返る!!アンチエイジングのポイントは?

老化の症状>【頭皮の老化①】女性の薄毛は、ホルモンが一番の原因!解決方法は?

【女性の薄毛と成長ホルモン】


加齢による、髪の悩みは、何でしょうか。
白髪、薄毛脱毛。髪が痩せること。
パサつき。
コシやツヤの髪。
これらは、老化による頭皮の皮脂量低下です。

頭皮の栄養状態が悪くなると、皮脂量低下が減り、
髪がパサついたり、ツヤがなくなります。
頭皮の衰えで髪の色素細胞機能が低下すると
白髪になります。

頭皮の老化には、精神的なストレスや
睡眠不足も原因になっていることも多いです。
栄養状態、ホルモンバランスの変化によって、起きます。

この様に、薄毛や脱毛の一番の原因は、
加齢による皮脂の分泌の減少です。
つまり、頭皮の乾燥です。
こまめに髪を洗っても、頭皮のかゆみが、取れないのは、
頭皮の乾燥によるものかもしれません。

頭皮の皮脂は、多くても脱毛の原因になりますが、
老化による皮脂の分泌量低下も、脱毛の原因になります。

育毛剤などを使って、
頭皮の老化を改善しようとするのは良いですが、
きちんとシャンプーできないと、毛穴がつまり、
逆効果になることもあります。

しかし男性と違って、女性の脱毛や薄毛は、
老化によるホルモンの減少や
ストレスが原因でおこりることが多いようです。

女性ホルモンのエストロゲンは、
皮膚の水分量を増やし弾力性のある皮膚に保ち、
肌や頭皮のコラーゲンを増やしてくれる働きがあります。
女性ホルモンが、活発に活動していると、
健康的に髪は美しく、ひろがりません。
髪の寿命は長くなり、抜け毛が少なくなります。

逆に、男性の毛が抜けやすいのは、女性ホルモンが女性より少ないからです。
又、カトちゃんのかつらのように、頭頂部のハゲが多いのは、
女性ホルモンの影響が、頭頂部に多く働いているためです。

年と共に女性ホルモンのエストロゲン減少し閉経すると、
この様な、頭皮のうるおいや、コラーゲンの減少により、
頭皮が乾燥しやすくなり、髪が細くなったり、抜けやすくなったりします。
これが、女性の薄毛の原因です。
ストレスにより、女性ホルモンの分泌が悪くなると、
同じような現象が起こります。

女性の薄毛は、女性ホルモンのエストロゲンの減少によっておこるので、
エストロゲンの量を増やせば、元に戻ります。
しかし、エストロゲンというホルモンに長くさらされると、
がんになりやすくなってしまいます。

そこで、お勧めなのが、女性ホルモンの働きとよく似ている
大豆イソフラボンをとることをお勧めします。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの「エストロゲン」に
よく似た働きをしてくれます。
潤いのある肌や髪を取り戻すことができます。
骨を丈夫にして骨粗しょう症を予防し、更年期障害を抑えてくれます。

詳しくは、こちらをご覧ください。
男性らしさ・女性らしさ

女性ホルモン以外の成長ホルモンを活性化させる事でも、
髪や頭皮への効果が期待できます。
成長ホルモンを活性化させるもっともよい方法は、アミノ酸をとることです。
黒酢にはアミノ酸が豊富に含まれ、牛乳や納豆などのたんぱく質をプラスすると、
育毛効果が得られるそうです!
大豆イソフラボンの効果につながります。
黒酢の牛乳割りの育毛効果 (酢の健康・美容・万能力)
黒酢納豆の育毛効果 (酢の健康・美容・万能力)


毛の悩みも解消・白髪もなくなる
も合わせてご覧ください。

その他の原因として、紫外線を浴びることで起きる
「光老化」によっても、皮脂が乾燥し抜け毛の原因になります。
注意しましょう。

【育毛関連】


■人参は、薬用人参は、共に血行を良くして、
頭皮の状態をよくする効果があります。
人参百科 http://www.ninjin.biz/

■牡丹エキスは、女性の頭皮にやさしい効果があります。
女性の薄毛には、牡丹エキスは、お薦めです。
牡丹・芍薬専門HP http://www.botan-e1.net/

■トマトに含まれるビオチンには毛細血管を拡張し、
血流を促進する作用は、毛根にある毛細血管の
血流がよくし、髪に必要な栄養分や酸素をあたえます。
結果、毛根が活性化され、発毛力が向上し、
髪質自体を改善する効果が期待できます。
白髪や細毛が改善されます。
トマトの育毛効果 (トマトランド)



若返りホルモン運動

アンチエイジングエクササイズ

その他の成長ホルモン

アンチエイジングレシピ

↑ PAGE TOP